買ってよかった!2018年夏に増やしたキャンプ用品!

アテナ トンネル2ルームハウス/LDXのサイトレイアウト




早いもので、もう今年の夏が終わりそうですね。
今年は色々ありまして、あまりキャンプに行けていないのですが、6月から8月にかけてまた少しキャンプギアを買い足したのでご紹介したいと思います!

今夏買い足したものは基本満足度がとても高いものばかりなので、参考になればうれしいです!

洗い物がラクになった!ユニフレーム フィールドキャリングシンク

ユニフレーム フィールドキャリングシンクとTSBBQ ホットサンドメーカー

洗い物を入れておける隙間のないかごを探していた時に見つけていた、「ユニフレーム フィールドキャリングシンク」です!

もともと、洗い物をする時に、ワイヤーバスケットのような感じの隙間だらけのものを使っていたのですが、菜箸や包丁などの細いものが落ちてしまいそうになることがよくありました。
そこで隙間のないかごを探していたのですが、このユニフレームのフィールドキャリングシンクを見つけて、購入しました。

金属部分がステンレスでできていて、水を入れた状態で火にかけることができるのがポイントです!
BBQの際に使用した皿や、お肉を切った包丁など油が付いてしまったものを少し温めることができるので、洗い物が格段にラクになりました。

朝ごはんをかんたんに美味しく作れるTSBBQ ホットサンドメーカー

TSBBQ ホットサンドメーカー

前の記事でもご紹介しましたが、TSBBQのホットサンドメーカーを購入しました。

キャンプで食べる朝ごはんがいつも同じようなものになってしまっていたので、簡単になにか違うもの作れないかなと思い、色々調べていたところ彼女と「ホットサンドいいのでは?」「簡単そうだしね」みたいな会話を繰り広げ、購入に至りました。

なぜ、TSBBQのホットサンドメーカーにしたかというと、

  • 焼印がつく
  • 耳まで美味しく食べられそう
  • 挟む力が強いみたい

というのが主な理由です。

焼印がつくの項目に関しては、別に無くても良い機能だと思うのですが、やっぱりほら、なんか焼印があったほうがそれっぽいじゃないですか。

使ってみて感じたのは、耳の部分が段になっていて、パンどうしの圧着が強く、耳の部分がカリッカリに焼き上がるな〜という印象です。
他のホットサンドメーカーを使ったことがないので比較はできませんが、満足度がめちゃくちゃ高いのでもしもう1個買うことになってもTSBBQのホットサンドメーカーを買い足すと思います!

ちょっといい寝袋に買い替えました!

Coleman アドベンチャースリーピングバッグ

今まで使っていた寝袋がキャンプデビューの時にあんまり良くわからないで購入したアルペングループのブランドであるサウスフィールドの春夏用のものを使っていました。

購入から3年が経ち、秋もキャンプに行くようになったのでもう少し暖かい寝袋がほしかったのです!
そこで、コールマンのアドベンチャースリーピングバッグを購入しました。

スペックとしては

  • 使用温度目安 0℃
  • 幅75cm 長さ190cm
  • 洗濯機洗い可

といった感じです。
外側がオフホワイトで、中の柄も可愛く、なにより洗濯機で洗えるというのが1番のポイントでした。
以前の寝袋は洗濯機洗い不可で、手洗いのみだったのでとても助かっています!

アルティメットなあいつを買い足し!

最近テントを買い替えた記事を書きましたが、それに伴い、用意してあったエリッゼステークの本数では足りなくなってしまったため、エリッゼステーク Ultimate 28cmを買い足しました!

ペグとしてはかなり高価な部類だと思いますが、安心感がハンパないのでテント付属の弱そうなペグだと不安だなーという方にはかなりおすすめできるペグだと思っています。少しくらいの地中の岩だったら粉砕してそのまま打ち込むことができるので結構色々なところで活躍しています!

木のいい香りがするテーブルに買い替えました!

テントを大きいものに買い替えたので、合わせてテーブルも大きいものに買い替えました。
今まで使っていたものが2人でも少しちっちゃいなーという感じの大きさだったので思い切って大きめのものにしました。

Colemanのナチュラルウッドロールテーブル/120を選びました。
理由は、折りたたんで運ぶことが可能なため車に積載しやすいなーというところと、前述のとおり大きいということ、

ゴミ箱に見えない!DODのおしゃれゴミ箱を買いました!

DOD ステルスエックス

キッチンテーブルに引っ掛けてゴミ袋を設置できるコールマンのガーベッジフレームをアウトレットで買って以来ずっと使っていたのですが、ゴミ袋が外から見えてしまうところに若干モヤモヤしていました。

全然違うことで、DODのサイトを見ている時に、めちゃくちゃ良い製品をみつけ、思わず買ってしまいました!

その名も「DOD ステルスエックス」です!
ぱっと見た時にゴミ箱に見えないおしゃれなラックっぽいのですが、中にカラビナが片面6つずつ付いており、6種類の分別が可能なゴミ箱です!

キッチン周りは料理したりする時に結構ゴミが出てしまって、スーパーの袋などが見えていると、他の場所をおしゃれにしても、そこだけ惜しい!って感じになってしまっていたので、このステルスエックスになってから惜しさが解消されていい感じです!

あと、天板部分が木製でなかなか広いのでガス缶を置いておしゃれな感じにディスプレイできる点も気に入っています。

ユニセラで焼き鳥 & 焼きそば!

最近何故かめちゃくちゃ焼き鳥が食べたくて、焼き鳥屋さんによく行くのですが、自分たちでも焼いて食べたいなと思いユニセラのオプションパーツである「ユニセラ焼鳥台Ⅱ」を買いました。

お盆休みに会社のメンバーでキャンプに行った際、焼き鳥の50本入りの箱を買っていったのですが、大活躍してくれました!

ついでになのですが、焼きそばなどもできるように「ユニセラTG グリルプレート」も買ってしまいました。
グリルプレートはまだ使っていませんが、結構深さがあるので、もつ煮とかもできそうなので使うのが楽しみです!

ずっと欲しかった!ガスランタンを1つ買い足しました!

以前も記事に書いたのですが、メインとなるガスランタンがもう1つ欲しいなーと思っており、今回会社メンバーとのキャンプに行く際に思い切って増やしてしまいました!
ランタンだけを購入しても、高い位置にランタンを置くことができないため、合わせて気になっていたランタンポールも購入しました。

ランタンは「コールマン 2500 ノーススター(R) LPガスランタン」を購入しました。
赤い蓋のものにしようかなと思っていたのですが、緑の蓋のほうがAmazonで1000円くらい安かったので緑にしました。

ランタンポールは「UJack(ユージャック) ハンマーランタンスタンド」を購入しました。
スノピにあるパイルドライバーによく似た構造なのですが、パイルドライバーがアルミ製なのに比べUJackのものはステンレス製なので丈夫で錆びづらいというポイントがあります。
そのかわり重量が重いです!

地面に打ち込むのがカンカンと楽しく、他のランタンポールと違い足が1本なので足をひっかけてつまづくこともないので、もう1本のポールもこれに変えたいなぁと悪だくみ中です。

他にもちょこちょこ小物を買いました。

ドンキホーテに行って、ぶらーっとしていたらまさかの秋田で「MERCURY」コーナーを発見!バケツや工具箱などMERCURYを代表するような雑貨たちを見つけ、一人でめちゃめちゃテンションが上っていました。

バケツも欲しかったのですが、今使っているバケツもなかなかに気に入っているので一旦保留。。
そのかわりすごいちっちゃいバケツ型の小物入れとティッシュケースなどを買ってきました!

他にも、「ROTHCO」のパラコードを3色買ってみたり、ちょこちょこ買い物をしてしまっています。

さいごに

今年はテントに始まり、結構持っているものの入れ替えが多かったなぁという感じです。
3年くらい使っていて、不便だなーと感じていたものを良くできたものが多くてかなりキャンプの満足度が上がってきています!

秋田では10月末くらいでキャンプのオフシーズンが来てしまいますが、秋になるとキャンプメーカー各社から新製品の発表があるので色々目を光らせて行きたいなと思っています!!







アテナ トンネル2ルームハウス/LDXのサイトレイアウト

この記事をシェアしてみよう!


スニーカーとファッションのブログもはじめました!
Campsiteよりも詳しく紹介していたりするのでよければ見てください!


ABOUTこの記事をかいた人

秋田でWebディレクターをしています!東京での3年間働いて秋田に帰ってきました! キャンプをはじめたのが2015年なのでまだまだ初心者ですが、気になったギア、アウトドア情報、訪れたキャンプ場のレビューなどを書いていきたいと思います!