休暇村 羽黒でキャンプをしてきました!




10月7日〜9日の3連休で羽黒山キャンプをしてきました。
初めて訪れるキャンプ場でしたがとても良いところでしたのでご紹介したいと思います!

まずは場所から

山形県鶴岡市羽黒町手向羽黒山8

 

所在地 山形県鶴岡市羽黒町手向羽黒山8
アクセス 山形自動車道 庄内あさひICより30分

 

1日目

秋田はあいにくの天気でしたが、羽黒は曇りの予報でしたので自宅を出発し2時間ほどで山形県酒田市まで行きました。
今回のメイン食材となる山形牛を買うために「さいとう精肉店」さんに立ち寄りました!

お目当ての山形牛のカルビとヒレ肉を購入しました。チョットダケヨサンオーバーナキガシマシタ(・・)

麦きりを食べに

そこから下道で40分ほどかけて羽黒山に到着です。
ちょうどお昼時だったので山形の鶴岡と言えば!な麦きりを食べに「いしい」さんに立ち寄りました!

 

先週ちょうど秋田の湯沢で開催されていた「全国まるごとうどんエキスポ2017」に訪れた際、気になっていたのですが、近くの県のうどんということでその場に行って食べてみようと思っていたうどんです。
コシが強くとても美味しかったので、お近くに立ち寄った際は是非ご賞味あれ!

休暇村羽黒に到着

全国にいくつもある休暇村の中の1つ「休暇村羽黒」にあるキャンプ場に到着しました。
本館で受け付けを済ませ、曇り空の中案内されたサイトに向かいました。

今回はオートサイトを予約しており、4番のサイトに設営を開始しました。

今まで訪れていた他のオートサイトに比べてものすごく広いサイトでした!
最終的にテント(タフワイドドーム)とタープ(XPヘキサタープ/MDX)を設営しても半分ほどしか使えず広く使うことが出来ました。

夕方頃から強めの雨が降ってきてしまったので、この日は早めにテントの中でゆっくりと過ごしました。







この記事をシェアしてみよう!


スニーカーとファッションのブログもはじめました!
Campsiteよりも詳しく紹介していたりするのでよければ見てください!


ABOUTこの記事をかいた人

秋田でWebディレクターをしています!東京での3年間働いて秋田に帰ってきました! キャンプをはじめたのが2015年なのでまだまだ初心者ですが、気になったギア、アウトドア情報、訪れたキャンプ場のレビューなどを書いていきたいと思います!