キャンプを始めたい!最初から買っておいたほうがイイかもしれないギア




キャンプを始めたいなぁと思った時に安物買いの銭失いにならないように長く使えるお得なギアを中心に揃え紹介します!

ギアを買い揃える前に決めておきたいことがあります。
それはリビングのスタイルを「ロースタイル」にするか「ハイスタイル」にするかです!

ロースタイル

地面に近く、ゆったりと足を伸ばしたり芝生の香りを感じたり出来るのがオススメのスタイルです。デメリットとしては座る際に腰痛持ちの方だと少しきついかもしれません。

ハイスタイル

普段の家と同じような高さなので食事や調理がしやすいです。デメリットとしては高さがあるためキャンプギアが大きくなりがちです。

僕はロースタイルの方が好きですので今回はロースタイルに合わせたいギアを中心にご紹介します!

 チェア

バーベキューやお子さんの学校行事など、キャンプ以外の場面でもガンガン使えるチェアははじめに買ってしまいたいギアの1つです!

選ぶときのポイント

  • 座りやすさ・立ちやすさ
  • 高さ
  • 収納時のサイズ

コールマン レイチェア

背もたれが長めで、3段階のリクライニング機能がついている「レイチェア」。
一番倒した状態でのお昼寝なんて贅沢な時間です。

キャプテンスタッグ アルミ背付ベンチ

「鹿ベンチ」と呼ばれているキャプテンスタッグの2人用のベンチです。
とっても座り心地がよく、色んなキャンパーが自分好みにカスタマイズして使っているベンチです!
ブランケットをかけたり、こだわりのある方だと生地を張り替えたりして使ってらっしゃいますね。自分好みにどんどんカスタマイズしてしまいましょう!

今ならamazon限定でピンクのカモフラージュ柄とブラックのカモフラージュ柄が販売されていますので、こちらも要チェックです!

テーブル

家族団欒の時や、食事をする際に絶対必要なテーブルです。こちらもバーベキューやお花見などでも使用できるのではじめに購入してしまうのをおすすめします!

選ぶときのポイント

  • チェアの高さとの関係性
  • 収納時のサイズ
  • 持ち運びのしやすさ

コールマン ナチュラルウッドロールテーブル

ハイスタイルでもロースタイルでもつかえる2Wayの高さ調整が出来るテーブルです。
天板が天然木で出来ているためにサイトの雰囲気が柔らかくなりますね!

ユニフレーム 焚き火テーブル

名前の通り焚き火の近くでの使用にピッタリのテーブルです!
高さもちょうどよく、収納時のサイズも小さくとても便利です。1脚買って使っているといつの間にかもう1脚欲しくなっているかも!?

次のページでは、クーラーボックスと保冷剤をご紹介します!







この記事をシェアしてみよう!


スニーカーとファッションのブログもはじめました!
Campsiteよりも詳しく紹介していたりするのでよければ見てください!


ABOUTこの記事をかいた人

秋田でWebディレクターをしています!東京での3年間働いて秋田に帰ってきました! キャンプをはじめたのが2015年なのでまだまだ初心者ですが、気になったギア、アウトドア情報、訪れたキャンプ場のレビューなどを書いていきたいと思います!